名古屋など愛知県でおすすめの優良外壁塗装業者 » 依頼する前に知っておきたい外壁塗装の基礎知識 » 外壁塗装の必要性

外壁塗装の必要性

定期的な外壁塗装がなぜ必要なのか、また、どのような状態になったら必要なのかを紹介します。

どうして?外壁塗装の必要性

外壁を覆う塗装は1ミリにも満たない薄い塗膜でできており、これによって私たちの住まいは守られていると言っても過言ではありません。太陽からの紫外線や雨の影響から家を防御してくれる塗装。どうしても外の厳しい条件にさらされているわけですから、一度塗れば永久にそのままで良いという訳にはいきません。

外壁や屋根の塗膜が劣化することで、外壁材や屋根自体がもろくなり、家の構造物である木材や鉄骨が錆びたり腐ったりする原因となります。

定期的に外壁塗装をすることで、外観を美しく保つことはもとより、外壁の耐久性や防水性を高めてくれます。最新の塗料には、断熱効果や遮熱効果といった機能性の高い塗料もあり、環境保全にも一役買っています。

一方、外壁塗装をしない場合のデメリットは、外壁自体の劣化に尽きます。いくら数年~10年前後と定期的に塗装が必要といっても、外壁塗装をしないことで家のダメージ表面化してしまった場合の修繕費を考えると、外壁塗装をきちんと行なっておくことの方が、トータルでみれば経済的であると言えます。

こんな時はスグ依頼!外壁を塗り替えるタイミング

外壁塗装に使用されている塗料には、種類の違いこそあれ耐用年数が定められています。概ね7年から15年毎に塗り替え時期がやってきます。では建物の外壁がどのような状態になったら塗り替えのタイミングなのでしょうか。素人の目でもわかる簡単なチェックリストを用意しました。

※当てはまる項目をチェックしてください
壁に触ると手が白くなる
はい いいえ
苔生している/カビが生えている
はい いいえ
壁がヒビ割れしている
はい いいえ
壁から塗料が剥がれ落ちている
はい いいえ
一部の壁が少し膨らんでいる
はい いいえ
壁と壁の境目がヒビ割れている
はい いいえ
色褪せがある
はい いいえ
「はい」の数
合計:

この中で一つでも「はい」だったら要注意!今すぐ外壁塗装会社へ連絡し、適切な処置をしてもらってください。一方、すべてが「いいえ」だったとしても油断は禁物です。あなたが気付いていないだけで、外壁や屋根の劣化は日々進行していきます。手遅れになる前に、外壁塗装のプロを呼んで家の状態をチェックしてもらいましょう。

評判の良い愛知県内の外壁塗装業者を紹介しています

ページの先頭へ戻る